人気ブログランキング |
<   2008年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧
子猫発見
 うちの会社は雑居ビルみたいなところで、日中は関係者以外の人が入ってきてもろくにチェックされるわけでもない。そんな建物の通用口近くの階段の下に、今朝、子猫がいて「にゃーにゃー」鳴いている。生まれて一週間かそこらか。発見したのは私ではないので正確な状況はわからないのだが、大きな、洗濯物を運ぶようなカゴに入れられて、寒くないようにという配慮か梱包材みたいなものが敷き詰めてあったようだ。社員食堂のおばさんは「親猫が入れってっただよ」というが、どう見ても人間の仕業だ。こっそり社屋に侵入して捨てていったものだろう。一匹だけというのも怪しい。ただ、よる8時以降から朝の出社時間までオートロックになっていて暗証番号を知らなければ建物のドアを開けることは出来ない。不思議だ。
 で、食堂のおばちゃんたちは「三連休になっちもうから、建物の中に入れといたって飢え死にするだけずら」ということで外の自転車置き場に出してしまった。そこで、その猫カゴの前を通る人たちが、男も女も、「かわいい」と「かわいそう」を連発して、それぞれに膝掛けみたいのを持ってきたり、牛乳を買ってきて与えてみたりして、見るたびに子猫を取り巻く環境が変わっていたりする。
 そうはいっても、三連休の間ほったらかしにしておけばどうなるかは容易に想像がつく。なんとかしなくちゃと右往左往、あちこちに里親になる人がいないか探し回る人たちがいて、結局、うちの会社の関係者が引き取ることになって一件落着。
 しかし、どうして人は子猫を見るとみんな猫かわいがりをするんだろう?(猫だからだ!!) 口々に「うちでは飼えない」といいつつ「かわいい、かわいい」となでてしまう女性社員たち。不思議だ。
by hiroafukasawa | 2008-10-31 19:50 | 雑記帳 | Comments(0)
忙しくなってきた
 聞くところによると、グループ会社の中にもマイコプラズマにやられた人がいるそうだ。ネットで検索してみたら、2月頃の書き込みに「今年は流行するかも知れない」とかいう話があった。みなさん、ご注意を。
 さて、仕事がまた重なってきた。今日は熱も上がらないので、ちょっとがんばったが、もう帰る。あしたあした、あした出来ることは明日やろう!!
by hiroafukasawa | 2008-10-30 19:46 | 雑記帳 | Comments(0)
居場所Ⅴ
e0137995_1564899.jpg


「居場所Ⅴ」 油彩 F20(2006年)
by hiroafukasawa | 2008-10-28 15:15 | 作品 | Comments(0)
田舎の軽トラック
 肺炎というのは風邪と違ってなかなか治らない。気管を広げる薬のせいか、夜寝付けなくて、昼間眠くてしょうがない。

 義理の妹が一週間ほど山梨に滞在した。で、「山梨の運転は怖い」という。「マナーが悪いし、ウインカーもつけない。そうかと思えば30キロくらいで走ってる車もある」。・・・まあ、その通り。

 私が住んでるような田舎だと、落ち葉マークじゃなくて枯れ葉マークじゃなくて紅葉マークをつけた軽トラックが、それはゆっくりと走っている。通勤時にご一緒できる喜びは格別なものだ。ただ、そこはじっと我慢して、無理に追い越したりしない。なぜかというと、そういう軽トラックは近くの畑に行くだけなので、いずれどこかの細い横道に曲がって行く。それまでの辛抱なのだ。
 そうかと思えば、40キロ制限だけど50キロぐらいで流れている広い道で、きっちり40キロで走っている車(軽トラとは限らない)もいて、甲府のあたりまでかなり長い距離をご一緒させていただくと、「下手したら遅刻するんじゃないか」と不安になってくる。ルール違反ではないので、何も言えないが・・・。KY(空気が読めない)ならぬNN(流れに乗れない)というところか。
by hiroafukasawa | 2008-10-28 14:42 | 運転マナー | Comments(0)
観光温泉ホテルの広告を作ってもらった
 今年入った新人に、観光温泉ホテルの広告をやってもらった。忘新年会用のPRだ。内容は、すでに出来上がっているチラシをもとに写真の優先順位をつけたり、諸々材料の扱い方を指示したもの。
 私は、そのホテルの広告を過去に見ていたので、白を基調にしたおしゃれで整然としたものをイメージしていた。チラシと一緒に参考として渡されたパンフレットも、そんなイメージできれいに作られていた。
 で、新人君が作り出したのは、ディスカウントショップみたいなイメージの広告だった。たしかに原稿には、「お得なプラン ○名様で○○○○円」みたいな宣伝文句が並んでいるのだが、あまりに品がない。色も、黄色、赤、緑と、おしゃれなイメージとはちょっと違う。
 写真の優先順位も、「料理の写真2点はぜひ入れる」というのを、「2点を入れて同列に扱う」と解釈してしまったようで、2点を同じ大きさで並べてしまった。
 まだ途中だったので、「パンフとかホームページとかを見て、お客さんがアピールしているイメージをくみ取ってデザインしないと、的はずれなものになってしまう」「写真は1点をメインに決め大きく扱わないとアイキャッチにならない」などなど指摘してやり直してもらった。
 自分が持っている「忘・新年会の広告」のイメージだけを優先して、お客さんが打ち出しているイメージを読みとることが出来なかったという失敗。まあ、最初はこんなもんだろうか。ただし、2回、3回と同じ失敗を繰り返さないようにしてもらいたいものだ。
by hiroafukasawa | 2008-10-27 14:20 | デザイン | Comments(0)
マイコプラズマ追記
 初診の時の検査は、レントゲン、血液、それに痰を採った。レントゲンには肺に白い影がはっきり写っていた。これもマイコプラズマの特徴だと後から知った。痰からは2つの細菌が見つかったが、これは、マイコプラズマにやられて弱ったところにやってきた奴らのようだ。ちょっとした詐欺にあって500万円くらいだまし取られたあと、町金が2人やってきて「50万やったら担保無しで貸しまっせ」とそそのかされて「ほんまでっか」と借りてしまったようなものか。
 マイコプラズマの方は痰には出てこないようだ。その代わりといってはなんだが、血液検査で白血球の数値が上がっていない。そこが怪しい点。前述の町金の二人は細菌なので、悪さをしていれば白血球の値が上がって当然なのだ。ところが、マイコプラズマは細菌より小さく、白血球には見つけられないので数値は上がらない。ほかにも、全身症状が軽いとか、様々な要因からいよいよ犯人はマイコプラズマである可能性が高くなっていく。
 検査の結果から消去法やらなにやらいろいろ推理していって病原菌を特定していく。お医者さんの診断というのも、探偵みたいで面白いもんだな。
by hiroafukasawa | 2008-10-23 18:53 | 雑記帳 | Comments(0)
県民文化祭
 24日から29日まで、山梨県立美術館県民ギャラリーで「やまなし県民文化祭美術展」という展覧会が開かれる。県内愛好者による公募展で優秀な作品には賞が与えられ表彰される。かつては「山梨県芸術祭」というイベントだったが、県民文化祭と名を変えて今年で8回目。
 私は、県民文化祭になってからは招待作家に名を連ねさせてもらっているので、毎年30号の作品を持っていく(一般は100号以内)。だけど、毎年受付で一般の方の受付に通される。見た目が若いのと、若いような格好(ジーンズにポロシャツとか)をしているのと、へんてこな絵を持っていくから、誰も招待作家だと思ってくれないようだ。
 今年の搬入は明日22日。今回もよりへんてこで、しかも描き込みが足りないような(いろいろあって絵を描く時間がとれなかった・・・言い訳だけど・・・)絵を持っていくので、たぶん例年通り、一般の受付の方に間違えられてしまうだろう。しかもマスクがはずせないので、もしかしたら不審者扱いされるかも知れない。・・・それはないか。
by hiroafukasawa | 2008-10-21 17:51 | 雑記帳 | Comments(0)
マイコプラズマにやられた
e0137995_1531215.jpg


 マイコプラズマという菌が悪さをして、一月ほど大変なことになっていた。現在、私自身が軽い肺炎をおこしているが、これもマイコプラズマらしい。「風邪だからそのうち治る」と思ったら大間違い。「風邪は万病のもと」とはよく言ったものである。咳が長引くようなら甘く見ないで病院へ行った方がいい。病院へ行っても薬が効かないかも知れない。「でも、そのうち治るだろ」と思わずにもう一度病院に行って、「薬が効かない」と言った方がいい。レントゲンとか検査もちゃんとしてもらった方がいい。マイコプラズマは、全身症状はひどくないが、レントゲンにはビックリするほどはっきりと白い影が映る。検索すれば詳しいHPがあるのでここではくどくど書かないが、たちが悪い菌なので気をつけて。
by hiroafukasawa | 2008-10-20 15:41 | 雑記帳 | Comments(0)