人気ブログランキング |
<   2008年 06月 ( 28 )   > この月の画像一覧
クール・ポコか!
 昨日の記事を自分で読んで、「これ以上エスカレートすると誹謗中傷になりかねないかも」と思ってしまったが、どうなんだろう。本人の知らないところで、ずいぶんと批判されてたら、(それを知ったときには)確かに気持ちのいいものじゃないだろう。他人がそこに存在するということを意識しない匿名のゴロツキに近づいてしまった感がある。
 でも、本当のことだしい、そこまで気にすることもないかあ、みたいな気持ちもないわけじゃない。私としては、どこにでもこういう人物がいるわけで、「こんな迷惑な男がいたんですよ〜」と書くことによって「なに〜、やっちまったなあ」と共感して欲しいと思ったまで。
by hiroafukasawa | 2008-06-18 18:25 | 雑記帳 | Comments(0)
自己中心的な人間の理論1
 会社でもサークルでも、人間が何人か集まってくると、必ずと言っていいほど自己中心的な人物が入ってくる。そういう人は周りから「彼とは程々につきあっておこう」みたいに思われたり、「それも彼の個性」とかいって心の広い人たちに容認されたり、まあ、それぞれの人間関係の中でそれなりに過ごしていくわけだが、「ヤツはそういう男」だとわかっていながらも「今日という今日は許せねえ」というような時がたまにあって、ぶん殴ってやろうかと思う。
 私は大人ですから、実際に人をぶん殴ったりしませんが、あまりに頭に来て夜眠れなくなって、頭の中で「今度同じこと言いやがったら、みぞおちに一発お見舞いして・・・」ぐらいの想像をしないと収まらないこともある。ストレスの発散、代謝行動だ。話が「アキバ」の加藤某に近づいているような気がするが、これは全く私の周りだけの話で、そこまで広げるつもりはないのであしからず。
 で、その自己中心的な人間が、人より仕事だけは出来て会社の中でも一目置かれる人物の場合、これがめんどくさい。彼の自己中心的な理論をいくつか並べる。
 1 残業も多いし、休日出勤も多い。だから仕事が一段落したときぐらい羽を伸ばしたって許される、と勤務時間中にパチンコ店へ行く。
 2 自分一人でさぼるのはばつが悪いのか、自分の部下にも「お前らもやるときはうんとやって、抜くときは抜くんだ」とパチンコ店に誘う。
 3 これまでに何度か書いたが、社内全面禁煙になったにもかかわらず、「換気扇の下で吸えばいいら」と、あろうことか給湯室でタバコを吸う。
 4 クールビズだというのに、エアコンの設定温度を19度に下げ、「俺が暑いだからいいだ」と平気な顔。
 5 基本的に自分は人から好かれていると自信を持っているのか、人のやることにいちいちケチを付ける。本人は笑顔だからジョークのつもりのようだが、冗談で通じることばかりではないことを考えもしない。
 まだまだあるかな。つづく・・・だ。
by hiroafukasawa | 2008-06-17 22:05 | 雑記帳 | Comments(0)
帯那山写真1
e0137995_1947481.jpg

 金曜日に行った帯那山の山頂付近。アヤメの群生地ということだが・・・。

e0137995_1950245.jpg

 結構咲いてるように見えるが、実はこの一画だけ。時期が早かったのもあるが、年々株が少なくなっているそうだ。
e0137995_19514239.jpg

 正面は富士山。もやが出ていたのではっきり写っていない。高原の風が吹いていてとてもさわやかだった。
by hiroafukasawa | 2008-06-16 19:59 | 雑記帳 | Comments(0)
帯那山
 今日、午前中、撮影(写真素材集め)で甲府市北部の帯那山に登った。林道に車をおいて、登山道入口と案内板がある所から歩いて20分くらい。頂上まで行って、軽の四駆ならすぐそこまで車で登ってこれることに気が付いた。まあ仕方ない。どっちにしろ私の車では登ってこれないようなでこぼこ道だった。
 頂上付近はアヤメの群生地ということだったが、まだちらほらしか咲いていなかった。ちょうどお昼。街で弁当を買って、ここで昼飯にすればよかったと後悔。仕事という意識が強く、飲み物も持たず、カメラだけで登ってきてしまった。
 さて、今日は今からグループ会社のテニス同好会の練習。軽い登山だったが、すでに足がガクガクしている。大丈夫か・・・。
by hiroafukasawa | 2008-06-13 18:48 | デザイン | Comments(0)
自動車税
 自動車納税通知書というのが来ている。「6月2日までに収めてください」とあるが、まだ収めていない。たぶん、多くのサラリーマンがそうだと思うが、6月はボーナス月だから、こんな4万とか5万なんて大金はボーナスをもらってから払うに決まっている。
 逆に言うと、なんで納期源が6月2日なんだよ。6月2日であることの根拠はなんなんだ。6月末にしてくれればなんの問題もないじゃないか。ちゃんと説明しろ! 説明するまで払わんぞ!! というわけで、もうしばらく払わないでおこうと思っている。
 「とんだマナー違反だよ!!」
by hiroafukasawa | 2008-06-12 19:57 | 運転マナー | Comments(0)
スクエア展の作品
e0137995_19475681.jpg

保坂公久さんの作品
「再び」 F80号 油彩

第18回スクエア展は6月21日から27日まで山梨県立美術館県民ギャラリーBで開催。
by hiroafukasawa | 2008-06-12 19:48 | 作品 | Comments(0)
会社に網戸
 クールビズに取り組むということになり、冷房の設定温度を28度にしておくと、結構これが暑くて、たぶんフロアの場所によっては30度は軽く超えていると思う。まぁ、それでも多少は我慢しましょうというのがこの取り組みだ。
 で、思うのが、この時期まだ、夜になると外の方が涼しくて、常に残業を強いられるわれわれは日が暮れると「冷房切って窓を開けた方がいいんじゃね?」ということに気づく。ところが、窓を開けると虫が入ってくる。これは困る。
 どうして、オフィスの窓には網戸がないんだろう。室内温度の調整はエアコン任せが前提ということか・・・。このご時世、それは考え直した方がいいだろう。窓を開ければ涼しい空気が入ってくるのに、わざわざエネルギーを使って28度に保つなんて、無駄だ。
 というか、エネルギーを節約するために残業しないで帰れ!! ・・・でも、それも無理。「グラフィックデザイナーの仕事は夜はかどる」のだ。
by hiroafukasawa | 2008-06-11 18:34 | 雑記帳 | Comments(0)
スクエア展の作品
e0137995_18162045.jpg

西沢武徳さんの作品
「林」 F120号 油彩

第18回スクエア展は6月21日から27日まで山梨県立美術館県民ギャラリーBで開催。
今回は西沢さんの個展を併設。
by hiroafukasawa | 2008-06-11 18:17 | 作品 | Comments(0)
消費行動もくじける
 消費者が環境にいい商品、人体に有害にならない商品を選ぶ。それによって、リスクはあるが良い製品を作ろうとしている中小メーカーを助け、また、大手メーカーの意識を変えていく。そんな時代が来ている。
 とはいうものの、これだけガソリンが高くなり、食品も高くなれば、背に腹は代えられなくなってくる。
 「大地の会」という食品の宅配を頼んでいるが、やはり高い。
 フェアトレードといって、発展途上国の産業を支援するために、ちゃんとした利益が出るような値段で買い上げ、日本に持ってきて売るというのがあって、かつて東南アジアなどでつくられたTシャツなどいろいろ買っていたのだが、やはり高いのでやめてしまった。カタログも安そうな紙で、モデルもボランティアだという話だったが、それなりに厚い冊子なので、デザイン・レイアウト・印刷代は安くはないだろう。儲かってはいないだろうが、軌道に乗ってはいるのだろう。「大地の会」の方も、うちが1軒抜けたくらいではびくともしないくらいの余力はあるらしい。
 ただ、自分の気持ちとして、何だか残念だ。「貧しさに負けた〜」という感じ。お金に余裕がなくなると、「他人のためより、とりあえず自分(と家族)のために」という意識になってしまうのがさみしい。
by hiroafukasawa | 2008-06-10 20:12 | 雑記帳 | Comments(0)
スクエア展の作品
e0137995_1405036.jpg

西沢武徳さんの作品
「くさむら」 90×180cm ガッシュ

第18回スクエア展は6月21日から27日まで山梨県立美術館県民ギャラリーBで開催。
今回は西沢さんの個展を併設。
by hiroafukasawa | 2008-06-10 14:12 | 作品 | Comments(0)