人気ブログランキング |
<   2008年 02月 ( 18 )   > この月の画像一覧
COMBAT!その2 昔のゲーム
e0137995_20585847.jpg

 スーパーファミコンのゲームを忘れた頃に出してきて繰り返し遊んでいる。これは「サージェント サンダース コンバット!」。噂では、制作費のかなりの部分が著作権料に使われてしまったとか。
by hiroafukasawa | 2008-02-29 20:58 | 雑記帳 | Comments(0)
ハザードランプ
 甲府は盆地なので空気がよどんで霞というか、もやがたまって遠くまでスキッと見晴らせることはあまりない。しかし、冬から春、八ヶ岳颪(おろし)や春一番などの強い風が吹くと富士山や南アルプスがよく見える。今日も雪化粧した甲斐駒がきれいに見えた。
 そんな山梨県だけど、どうしてドライバーは信号待ちでウインカーを出さないのだろう。教習所で習わなかかったのか? 信号が青になって、動き出してから初めてウインカーを出すから、右折なのか左折なのか、直進なのかわからない。右折車線に並んでいる車もウインカーを出さないから、「もしかして間違って直進してくるかも」と不安になることもある。たまに、左折車線と右折&直進車線に分かれている交差点がある。直進するかと思いきや、交差点の真ん中まで来ていきなり右にウインカーを出すから、後ろでうっかり走っているとびっくりする。
 ハザードランプを、「道を譲ってくれてありがとう」のサインに使うのが流行っている。でも、本来の使い方ではないことはみなさんご承知の通り。しかし、「お礼にハザードを点滅させるのがマナー」と勘違いしている人も多いようだ。クラクションを鳴らして挨拶するというのもある。これは、目の不自由な人にとっては脅威であるし、渋滞の多いそういう交差点の脇に住んでいる人にとってはいい迷惑だ。
 どちらにしても、自分一人(自分の車一台)が道路を使っているわけではないので、ルールは守って欲しいし、ハザードもクラクションも本来の使い方以外は使わない方がいいと思う。挨拶は頭を下げるか手をあげる。それで充分でしょう。
by hiroafukasawa | 2008-02-28 13:11 | 運転マナー | Comments(0)
COMBAT! その1
 「COMBAT!」というテレビドラマをご存知でしょうか。1962年から1967年まで、アメリカで152回にわたって放映されたテレビドラマです。ナチスドイツと戦うアメリカ兵たちを分隊規模で描いた作品です。1962年といえば、私が生まれた年です。
 以前からたいへん面白いと聞いていたのですが、最近、やっとNHKBSで放送されていることを知り、飲み会で留守にしない限りは欠かさず見ています。「戦争物」ではありますが、たいへん示唆にとんでいて「人間ドラマ」として見応えがあります。戦争の悲惨さを訴えるストーリーが多く、当然戦闘シーンもたくさんありますが、なかにはドイツ兵が一人も出てこない、コメディータッチで描かれた回もあります。モノクロの画面がまたいいです。残念ながら、途中(47話)からしか見ていなく、見逃した回もあるので、DVDセットを買おうかなと迷っているほどです。
 ところが、4月から放送時間が土曜日の深夜から金曜日午後6時00分〜6時45分に変更になるというじゃありませんか。ショックです。勤務時間中です。うちのビデオでは、なぜかNHKBSが録画できません。やはりDVDセットを・・・(でも買ったことで安心して見なかったりする・・・)。まだ、書きたいことがあるのですが、今回はここまで。
 ついでに、もうひとつテレビの話題。先週(22日放送)の「タモリ倶楽部」は笑った。いろいろな酒を10本並べて、順に飲んで苦手なお酒を当てるという、とんねるずの「食わず嫌い」のパロディ。あんな強い酒、ガバガバ飲んじゃいかんよ。しかし、酔っぱらいを端で見てると面白いですよね。私も時々記憶がなくなるほど飲むけど、きっとあんな感じなんだろうな・・・と。見た人にしかわからん話ですみません。
by hiroafukasawa | 2008-02-27 18:26 | テレビの話題 | Comments(0)
あじさい
e0137995_1757751.jpg

「アジサイ」

 季節はずれですみません。
 ほとんど点描ですね。
by hiroafukasawa | 2008-02-27 17:58 | 作品 | Comments(0)
F120号
 春の展覧会シーズンに向けて、F120号の大作を描いている。人物。まだ試行錯誤の段階でいろいろな色を塗っては調子を見ている。
 ご存知の方も多いとは思うが、油絵のキャンバス(正確には木枠)にはFとP、M、Sという種類があり、短辺の長さが違う。Sは正方形。Fは一般的に売られているもので、P、Mとだんだん長細くなる。Pは人物用、Mは風景用(横にするとパノラマっぽくなる)といわれている。もちろんMに人物を描いても、Sに風景を描いてもかまわない。
 で、木枠の号数は、数字が大きくなるほど画面が広くなる。私が持っている木枠の寸法表には、0(18cm×14cm)から始まってF500号(333.3cm×248.5cm)までの寸法が載っている。すると、500段階のサイズがあるのか、というとそうではなく、市販されているのは0、3号、4号、6号、8号、10号、12号、15号、20号・・と増えていく。1号とか、2号とか5号というサイズもあるのだが、店頭には置いてないようだ。一般的なサイズの木枠を選ばないと、最終的に額に入れるときに困る。額を特注しなければならないから。また、A判とかB判という規格の紙は半分にしていっても(A3からA4など)長辺と短辺の比率は変わらない。しかし木枠は号数によってその比率が全部違う。
 さて、私が今描いているF120号は193.9cm×130.3cmだ。かなり縦長だ。で、F130というサイズがあってこれは193.9cm×162.1cm。F120と長辺が一緒だ。F120は実はP130のことだと思うのだが、なんでだろう。
 もうひとつ、サムホールというサイズがある。「サム」と略して呼ばれたり、SMと表記されたりするが女王様とは関係ない。こいつにはFもSもPもなくて22.7cm×15.8cm固定。1号と2号の間にあたる。サムホールという言葉は、「親指の穴」という意味で、底に親指を入れる穴が開いた小型のスケッチ箱のことだそうだ。その箱の大きさにちなんでいるということだろうか。箱と木枠が同じ大きさなら、持ち運びに都合良さそうだからな。
by hiroafukasawa | 2008-02-26 13:17 | 制作 | Comments(0)
古紙配合率
 知り合いの印刷屋さんから聞いた話ですが、古紙100%なんていう紙は、印刷用の商品としては品質が成り立たないそうですね。昔のわら半紙より質が悪くなるとか。官公庁の「グリーン購入」で需要が高まり、「古紙100%では紙質が悪くなる」とは言えずに、仕方なく偽装したというところでしょうか。偽装が悪いということは確かですが、業界関係者としては個人的に同情したりもします。新聞なんかでは、結構厳しく叩かれていますが。
 この偽装が発覚する前から、紙に詳しい印刷屋さんから、「古紙100%は、漂白剤を大量に使うことを考えると、かえって環境には悪影響を及ぼすので、あまりお勧めできない」といわれていました。
 また、現状では、古紙自体が品薄だそうです。中国やインドが高く買い取って自国で消費しているということで、そりゃ回収業者も高く売りたいので、結果として国内の需要を賄いきれない状況だそうです。
 まあ、だから、われわれ消費者は、古紙をちゃんと分別して、積極的にリサイクルするようにしないといけない、企業は、正確な配合率を明記するのはもとより、古紙を使うことで環境に負荷をかけるなら、新しい木を使う分、木を育てることを事業として考えなければいけない、と思うのですが。
 どちらも、そんなに難しいことじゃない気がします。
by hiroafukasawa | 2008-02-25 11:03 | デザイン | Comments(0)
会社の壁に
 殺風景な会社の壁に1枚絵を飾っている。今日は、久しぶりに掛け替えてみた。

e0137995_19212016.jpg

 春らしくチューリップ。山梨にはまだ春は来てないけど。
by hiroafukasawa | 2008-02-22 19:23 | 雑記帳 | Comments(0)
FLOWER'05-6
e0137995_15155829.jpg

「FLOWER'05-6」F4(2005年)
by hiroafukasawa | 2008-02-22 15:17 | 作品 | Comments(0)
脇道からの割り込み
 山梨は交通マナーの悪い県だといいます。特に運転していて怖いのは、脇道(信号のない交差点)からの割り込みですね。流れにのって同じスピードで走っているのに、車間が広いと、強引に割り込んできます。脇道で待っていて、出るタイミングだけをイライラと計っているんでしょうね。こちらが最後尾でも割り込んできます。後ろに車がいないんだから、2、3秒待てば安全にゆっくり左折できるのに。
 しかも、そういう車にかぎって、割り込んでから加速しなかったりする。ひどいやつは100m位行ってすぐ右折したりする。「そんな近くで曲がるなら、車がとぎれるまで待て!!」と思うでしょ。その車のおかげで、こっちは踏まなくていいブレーキを3回も踏むことになるんだ。危険だし、ムッとするし、燃費にも悪い。
 「防衛運転」という言葉もありますが、脇道から車が鼻先を出してきたら、飛び出してくると思った方がいいです。
by hiroafukasawa | 2008-02-22 13:03 | 運転マナー | Comments(0)
ツルッ
e0137995_11273897.jpg

携帯の大きいサイズの画像です。

ブラウザで見ると、そんなに大きくないじゃん。
by hiroafukasawa | 2008-02-22 11:27 | 雑記帳 | Comments(0)