人気ブログランキング |
2009年 10月 01日 ( 1 )
立場の違う人のこと考える4
 立場が違うと言い出せば、自分以外の人間は全てそれぞれの立場で生きているわけで、それは結婚相手であろうが、親兄弟、実の子どもまで同じこと。
 子どもの頃、おふくろに「人の身になって考えなさい」と怒られた。今、親になって同じことを子どもに言っているが、親だって子育てをしている以上は子どもの身になって考えなきゃいけないわけだ。それを赤ちゃんの頃からやっているわけだから、3歳、4歳、小学生にもなれば、とりわけ意識することもなく「この子、なんでこんなこと言ってるんだろ」と考える習慣がついている。
 よく「子どもを一人前にまで育てて初めて親が立派な大人になる」みたいな言い方をするけれど、それも一理あるなと最近思う。

 つまりは思いやりがなければいけないということ。
 さらにいえば、慈愛の心。
 そんな心を育てないまま大人になってしまった人が増えている気がする。

 1年半にわたって続けてきたこのブログだが、最後にそんな思いを伝えて筆を置こうと思う。




・・・なんてね。
by hiroafukasawa | 2009-10-01 19:15 | 雑記帳 | Comments(0)