人気ブログランキング |
2008年 05月 15日 ( 1 )
通勤路の彼
 通勤途中でたびたび出会う青年がいる。ダウン症で、たぶん授産施設に通っているのだろう。横断歩道で車がとぎれるのを待っているのだが、なかなか渡れない。教習所では、横断歩道に人がいたら一旦停止と誰もが習ったはずだが、誰も停まってやらない。で、そのダウン症の子も、ゆっくり歩いても渡りきれるタイミングなのに、車が遠くから近づいてくるのを見ていて、渡ろうとしない。
 私は、会社では5分くらい遅刻しても誰も何とも言わないような立場にいるので、彼を見かけたら必ず横断歩道の手前で停止することにしている。そこで時間をロスして、すぐ先の踏切に捕まっても、別に構わない。
 そうすると、彼はおもむろに渡り出す。彼は無表情で、こちらを見もせず、会釈さえもせずに歩き去っていく。
 彼は彼なりに自分の人生を歩んでいる。
 そんな感じ。
by hiroafukasawa | 2008-05-15 19:50 | 運転マナー | Comments(0)