人気ブログランキング |
2008年 04月 25日 ( 1 )
クリエイティブ・コモンズ
 インターネット上の著作物は、もちろんデジタルデータなので、コピーすればオリジナルとそっくり同じものが手にはいる。著作権なんてあってないようなもの。そもそも著作権云々に関心ない人が多い。それを一つひとつ厳しく対応していたらきりがない。逆に、著作権の方をゆるくした方がいいんじゃないの。ということで「クリエイティブ・コモンズ」という新しいルールの模索が始まっているようだ。
 そう、どんなクリエイターだっていきなりオリジナルを作り出せたわけじゃない。人の作品を見て、参考にしたり真似したり別々の作品の「いいとこどり」して一つにしたり・・・。そこから新しい表現が生まれてくるわけで、その全てを制限されては文化が衰退する。だから、二次利用については「これを使って儲けようとするんじゃなければいいですよ」とか「作った人の名前を付けてくれればいいですよ」みたいな内容のアイコンを付けて、最初から許してしまおうというわけだ。ま、著作権者の側が実状に合わせてきたといった感じかな。
 でも、これはネット上の話で、グラフィックの世界ではない。とはいえWEBとグラフィックの両方をやってるデザイナーも少なくはない。日本にはクリエイティブ・コモンズ・ジャパンという組織があるようだ。
 こういう試みはこれからずっと続けられるんだろうな。
by hiroafukasawa | 2008-04-25 13:39 | デザイン | Comments(0)