人気ブログランキング |
iPhoneが使えない
 先日、冷たい風が吹くなか夜景を撮りに行ったときに、役に立ったのが懐中電灯とルーペ、そして時刻表(現場に向かう途中、書店で購入)。次の電車がいつ来るか調べるのに、時刻表を懐中電灯で照らして虫眼鏡で見たわけだ。もちろん手袋、帽子、使い捨てカイロなど防寒用具も役立った。
 私は、携帯電話を持つようになってから腕時計をしなくなった。しばらくオシャレで懐中時計を使っていたが、やはり必要がないものは使わなくなる。時間はもっぱら携帯電話で調べる。iPhoneはボタンを押せば大きな字で時間が表示される。ところが、偶然そこにクライアントから電話がかかってきた。想定外の電話に慌ててiPhoneを取り出し操作すると、うんともすんとも動かない。iPhoneは指先からでる弱い静電気を感知するので、手袋をはめていると反応しないのだ。
 というわけで、コールの間に出ることができず、こちらから掛け直した。でも結局メモ用紙と書くものがなかったの次の日にあらためて電話したのだった・・・。
by hiroafukasawa | 2008-11-24 18:36 | 雑記帳 | Comments(0)
<< 緑の風船 視野の問題か >>