人気ブログランキング |
身障者用駐車場
 ガソリンが高い。いかにガソリンを使わないようにするか。乗らないのが一番だが、そうもいかない。
 2年前に買った軽自動車(燃費計つき)に乗っているが、去年はオートエアコンのまま1年通してしまった。その時の燃費が約14km/l。今年、ふと気がついて、「必要のない時にはOFFにした方がいいか」と思って、陽射しの強くない日はエアコンなしで乗っていた。そうしたら燃費が16km/l台に上がった。リッター2kmも違うんだ。

 ところで、郊外型の大型ショッピングセンターなんかにいくと、駐車場が広くて、なるべく歩きたくないから誰もが建物に近いところに止めようとする。ひどいのは身障者用駐車スペースに堂々と止めていく元気なおばさん(おじさんも)たち。一緒に買い物するおばあさんがヨボヨボで、なるべく歩かせたくないというならまだわかるが、それでも基本的に身障者マークをつけた車のために空けておくのがルールだろう。
 で、駐車場の中を走るのにも当然ガソリンを使うわけだ。建物の近くに空きはないかとぐるぐる回るより、いっそ駐車場の入口近くのスペースに止めた方がガソリンを無駄に使わなくていいんじゃないか。建物までちょっと離れてても、そのくらいは歩いた方が健康のため。誰もがそんな風に思うようになれば、身障者用スペースは、身障者のためだけに確保されるのに。

 先日、ドラッグストアで見かけた自転車のおばさん。すーと身障者用駐車場に乗り付け、そのままそこに自転車を置いてすました顔で店内に消えていった。「邪魔だったらどかせばいいでしょ」みたいな表情で。
 自転車をひょいと動かせるような身障者はいねえよ!!
by hiroafukasawa | 2008-07-15 12:48 | 運転マナー | Comments(0)
<< 重なるときは 頭でわかっていても >>