人気ブログランキング |
送別会 追記
 先日の送別会は、私たちデザインをやっている社員と、私たちとは職種が違う部との合同の送別会で、それぞれ一人ずつ、若手が辞めることになったわけだ。で、デザインじゃない方の某部長さんが、「合同でやってくれ。幹事もやってくれ」と私に言ってきた。ドタキャンしたのは、この部長さんで、ま、これは仕方がない理由があった。問題なのはちゃんと参加した某氏。
 宴も盛り上がり、そろそろお開きかということで会計をしてもらった。単純に人数割りして一人3500円。私は、辞めていくデザイナーの分と二人分払うつもりでいた。デザイン部門の責任者としては当然だ。一人ずつお金を集めていくと、某氏は1万円を出して、「お釣り下さい」という。一瞬フリーズしてしまった。じゃ、君の部下の分は誰が払うんだ〜い!!
 この某氏、キャパが狭いことで有名。20年近く同じ仕事をしているが、仕事量が20年前とほとんど変わらない。周りの流れを考えず、常にマイペースで常にアップアップ。部下の指導もできない。それでもなぜか肩書きがついている。
 で、部下の送別会で部下の分を払おうという気がない。なんという自覚の無さ。しかもこの某氏、学年では私より1つ上だ。46歳にもなって、社会人として情けない。
 その場で説教するわけにもいかず、仕方なく私は3人分払った。お金のことはどっちでもいいんだが、こんな嫌な気分になるんなら合同になんかしなきゃよかった。
by hiroafukasawa | 2008-04-29 13:13 | 雑記帳 | Comments(0)
<< 入選通知 送別会 >>