人気ブログランキング |
個展出品作品1
 小品というのは、個展などに一度出品してしまうと、まず二度と陽の目を見ない。もったいない。というわけで、先日の個展に出品した絵を、とりあえずブログにアップしておこう。ちなみに、F6号の長辺を500ピクセルとして、それより小さい絵の大きさを換算してみた。

e0137995_1425297.jpg

「崖と月」 F3 油彩 2011年
 何も考えずに色を塗っていたら、崖と月が見えてきた。だから、月が崖よりずいぶん下になっている。上の方に、不思議な人物がいる。

e0137995_14275725.jpg

「花」 SM 油彩 2011年
 歩き始めたばかりのあかちゃんがはく、滑り止めの付いた靴下がコラージュしてある。

e0137995_14295374.jpg

「山笑う」 SM 油彩 2011年
 「山笑う」というのは、春先、木々に若葉が芽吹いてきた頃の山の様子をいう。最後に、サインを入れるところがなくてちょっと困った。

e0137995_14321851.jpg

「茜」 F0 油彩 2011年
 夕方の景色のつもり。これも、なんとなく形が浮かび上がってきた。

e0137995_14332966.jpg

「庭」 SM 油彩 2011年
 自宅の庭に、愛車が止まっているところ。今回の出品作の中では、かなり前に仕上がっていた作品。

 あと、20点あるので、いずれまたアップしよう。
by hiroafukasawa | 2011-11-09 14:35 | 作品 | Comments(4)
Commented by 中野屋 at 2011-11-09 16:43 x
アップ楽しみにしています。写真がプロなので、画集にしたらいいと思いますが?
Commented by hiroafukasawa at 2011-11-10 12:37
30年くらい前、絵の写真を記録したくて一眼レフを買いました。それ以来、絵の写真を撮り続けてます。だいぶ上手にはなりました。画集は、お金さえ出せば誰でも作れますが、問題は、それを欲しいと思う人がどれだけいるか、ですね。
Commented by 中野屋 at 2011-11-10 14:34 x
そうですね・・・・営業次第でしょうか?
宝の山ですね・・・花ばかり集めるとか・・青い・赤い・色ばかり集めるとか・・・人ばかり集めるとか・・・絵本のように短い詩をつけるとか・・・
どうでしょうか?余計なお世話ですいません!!
Commented by hiroafukasawa at 2011-11-10 20:20
まあ、たまった絵はいずれ燃やされるんでしょうね。自分だけの記録として全部の絵の写真を撮って、ホームページのように見ることができるようにしてありますが、私以外の人には何の価値もないものです。
<< 個展作品2 忙しくて >>