人気ブログランキング |
高齢者の追突事故
 昨日の帰り道、事故現場に遭遇した。警察の到着を待っているようで、どうやら高齢者が運転する軽自動車が、乗用車に追突したようだ。
 山梨では自家用車がないと生活できない。70、80になっても、車がなければスーパーや病院さえ行けない。
 酔っぱらいのための運転代行があるんだから、高齢者のための代行があってもいい。普段、近所や畑へ行ったり、自信のある道の時は自分で運転した方が楽だから、車は手放せない。慣れない道や夜は代行を頼めば、あくまでも自分の車で生活できる。タクシーじゃなく、離れて暮らす息子や娘をわざわざ呼びつけるのでもなく、「自分の車」というのがポイントだと思う。
 一応、ちょっとググってみたけど、そういうサービスを既にやっているところもあるようだ。タクシー会社が高齢者の運転代行をする例もあるようだ。あとは、料金が安ければいいのだが。
by hiroafukasawa | 2010-11-02 20:23 | 運転マナー | Comments(0)
<< どてやき ゲリラ的飲み会 >>