人気ブログランキング |
3倍の容量
e0137995_1959377.jpg

描きかけの作品。iPhoneで撮影。

 いま会社で使っているMacはMacPro。MacG4からの買い換えだった。その性能は月とすっぽん。目を見張るものがある。
 Illustratorもバージョン9から一気に5段階アップのCS4になった。9の頃に作ったデータで、いま改めて使うことになったものはフォントやらカラープロファイルやらが違うので開いては別名で保存し直している。
 で、今日気がついたことがある。かつて作った「武田菱」をCS4で開いた。菱形が4つ並んでいるだけ。画像が埋め込まれているわけでもないしテキストもない。ただ、カラープロファイルを変えて保存しただけなんだが、v9のときの容量が468KBだったものが、CS4にしたら1.4MBになった。約3倍だ。これにはちょっとびっくり。
 つまり、単純に考えると、CS4で仕事するなら、ハードもv9の頃の3倍のスペックが必要ということになる。というか、スペックがあがった分だけ、ソフトも容量を食うものに進化したわけだ。最新のソフトを昔のハードに入れて仕事するのは、やはり無理があるということだ。
 もっというと、いままでCD-R1枚に入ったものが、3枚必要になるということ。じゃあ、DVDにすればいいじゃん、という話だが、DVDだって絶対安全じゃない。壊れたときに4ギガとか5ギガとかのデータがパーになるというリスクはちょっと怖い。
 昔は本体のハードディスクすら1ギガなかったんだけどなあ・・・。
by hiroafukasawa | 2010-01-05 20:24 | 雑記帳 | Comments(0)
<< 腸感冒 気になる言葉 >>