人気ブログランキング |
失敗を認めよう
 たいして立派な仕事もしていない田舎のグラフィックデザイナーだけど、20年もやっていれば底力みたいのがついてくる。
 原稿をもらった時点で完成をイメージする。あとは具体的にMacの上でパーツを作りつつバランスを見ながら組み立てていく。すんなりイメージ通りにまとまることもあれば、しっくりいかないこともある。「これはうまくないなあ」と思いつつも、イメージの方向を微調整しながら、結局うまいことまとめてしまう。
 ところが、どうしてもうまくいかないこともある。クライアントとの打ち合わせの段階で浮かんだイメージと、実際の作業で出来上がっていくものとにギャップが広がる。
 デザインのどこかに無理がある。それがどこなのかもわかっている。でも作業はほどんど終わっていて、なんとか「力わざ」でまとまらないかとからかってみる。要するに、これまでかけた時間を無駄にしたくないという思いだ。
 しかし、駄目だと思ったら、潔く失敗を認めなくてはいい仕事にはならない。かなりの部分の作業を無駄にしても、やり直さなければならない。そうして初めて、お客さんに見せることができる。

 そんなわけで、今夜まだまだかかりそうです。
by hiroafukasawa | 2009-10-28 00:47 | デザイン | Comments(0)
<< 健康診断 もうすぐ健康診断 >>