人気ブログランキング |
天下り隠し
 何日か前の毎日新聞に、天下り隠しの記事が載っていた。民間企業とポストをバーターして、天下りを隠しているというわけだ。民間企業から独立行政法人などの天下り先ポストに行った人も「バーターだ」と認めている。
 その記事の最後の方に、ばれてしまって開き直ったのか、官僚側のコメントとして、「官僚だって定年から年金をもらえる間の数年間を保障してあげなければいけない」などと言っている。それなりの退職金をたんまりもらっておいてよく言うよ。さらには天下り先でも退職金をもらうんだろう。それがいかにも「必要なこと」というような感覚が信じられない。
 記事は1面と社会面に掲載されていたが、社会面では、この記事の隣に裁判員裁判で裁判員を努めた人のインタビューが載っていた。その人のプロフィールには「元会社役員で今は駐車場の警備員」とある。これが“リアルな”現実だよな。
by hiroafukasawa | 2009-08-17 18:24 | 雑記帳 | Comments(0)
<< 近道が正しいとは限らない リリーパーク >>