人気ブログランキング |
私の中の大宇宙
e0137995_19455252.jpg


 今日、どんなにがんばってもスケジュール通りに仕事が進まないことが確定した。ということで、残業は10時までにして、明日か明後日、休日出勤をして間に合わせることにする。


 いつものバーで、酔いに任せて語ってしまったこと。もう10年以上、暖めている物語がある。いわゆるSF小説だが、人間50歳に近づけばそれなりに人生経験があるので、単純なスペースオペラとか勧善懲悪ではない。
 面白いなあと思うのは、その物語の中には何十人という人物が次から次へと登場し、それぞれの人生を歩んでいて、彼らの足下にはひとつの惑星があって、その惑星はとある太陽系の中にあって、そことは違う太陽系にも人間たちがいて・・・・と、私の頭の中に無限の世界が構築されていくことだ。
 ちゃんとつじつまが合うように構築し(物語の展開を「偶然」に頼ることなく)、すばらしいスピードで文章にすることが出来、次々と新しい世界を生み出すことが出来れば、私も小説家になれるんじゃないかと思う。
 会社を半年ぐらい休めたら、一気に書き上げてみたい。ま、そんな暇があったら絵を描けって話だけど。
 ちなみに、アタマの写真は本文と関係ない。保育園児の作品。iPhoneで撮影。
by hiroafukasawa | 2009-07-31 20:04 | 雑記帳 | Comments(0)
<< 仕上がったけど 車のソーラーエアコン >>