<   2016年 05月 ( 1 )   > この月の画像一覧
第26回スクエア展
e0137995_15355988.jpg


第26回 スクエア展
2016年6月11日(土)から17日(金)まで、山梨県立美術館県民ギャラリーB室(13日休館)
午前9時から午後5時 初日:正午から 最終日:4時まで
出品メンバーは浅川徹、伊藤仁、榎並和春、小林宏、志村さとみ、西沢武徳、保坂公久、そして私・深沢弘昭。
 スクエア展は、県内外で活躍する山梨県在住の美術作家による絵画展。グループ名は「あえて頑固に、まじめに平面にこだわって、自由に発表する場」という意味を込めて「スクエア」とした。1991年に発足。以降、毎年山梨県立美術館で大作を中心とした展示を行っている。
 数人の入れ替えがあったが、メンバーはほぼ固定。現在20歳台から60歳台の10人。今展ではメンバー8人が油彩画、日本画、ミクストメディアなどによって、独自に構築した絵画世界を発表する。
 また、毎年メンバーのうち1人が会場で個展を開く。今年は志村(新姓・深澤)さとみさん。
[PR]
by hiroafukasawa | 2016-05-31 15:40 | 展覧会情報 | Comments(0)