県民文化祭
 県民文化祭の搬入に行って来ました。
 山梨県で一番大きな公募展です。賞を取れば、地元の新聞に大きく作品の写真が掲載されます。

 毎年思うんですが、なぜ、絵画が油彩画、日本画、水彩画に分けられているんでしょうかね。で、以前にも書いたけど、山梨では水彩のレベルが比較的低い。もし、このジャンル分けがなく「絵画」でひとくくりになったら、水彩画の入選数が減って油彩の入選数が増えるかも知れない。
 いやこれは考え方が逆なのかも知れない。ジャンル分けがなければ水彩画の入選数が極端に少なくなる。だから水彩部門を独立させて入選点数をキープする・・・とか。
 でもねえ、油彩だろうと水彩だろうと、絵画表現としては同じだと思うんだけどね。昨年の今頃、富士吉田市で開かれた国民文化祭で見た全国から寄せられた水彩作品のレベルは高かった。

 ・・・また、やばい話になってきたので、ここでおわり。
[PR]
by hiroafukasawa | 2014-10-17 15:21 | 雑記帳 | Comments(3)
Commented by nakanoya at 2014-10-17 20:31 x
私も県民文化祭の絵の搬入に行ってきました。
深沢様の絵を楽しみにしています。お会いできるといいですね(笑)
Commented by hiroafukasawa at 2014-10-22 09:22
nakanoyaさん、昨日美術館に行って、見て来ましたよ。今回はモノトーンにしたんですね。
Commented by nakanoya at 2014-10-23 10:26 x
見てくださってありがとうございました。
やばい話がいっぱいあるんですねですね(笑)
今度お話する機会がありましたら、その辺の所を深く追求しようと思います(笑)
<< Hさん クロッキー >>