偏り
 12月になって、いよいよ仕事が忙しくなってきた。

 日展のすったもんだの際に、いくつかの団体のホームページを何気に見て歩いたんだが、会員の名簿を見ると面白いことに気付く。
 日本全国から作品を募集して、優秀な作品に賞を上げて、その作者を会員に推挙していくわけだから、全国の都道府県に平均して会員がいそうなもんだが、実際にはひどく偏っている。県によって絵画人口が極端に変わるはずもなく、どうしてこんなに偏るのか。
 その地元に力のある先生がいて、作家の育成に熱心で、しかも卓越した指導力があったため、その県に優秀な作家が増えた・・・、ということなのだろう。きっとそうだろう。
[PR]
by hiroafukasawa | 2013-12-10 11:56 | 雑記帳 | Comments(0)
<< Mac OSX 10.9とプリンタ アトリエ >>