アンプを買った
 音楽はイヤホンで聴くものと思っている若い人は、意外にこういうことを知らないかもしれない。
 20年以上前、ラジカセを買った。CDプレーヤーにダブルカセットデッキ、もちろんラジオも聴け、さらにスピーカーを本体から分離することができる。限りなくミニコンポに近い、いかにもソ○ー、といった製品だ。ところが10年くらい前にカセット部分が壊れ、数年前にCDプレーヤーが壊れ、2年くらい前に本体は捨ててしまった。
 スピーカーは使えるので、取っておいた。そして手元にあるのはiPhone(の音楽プレーヤー)、音楽CD、大量のカセットテープ。もう、カセットテープで音楽を聴くのは諦めたが、どちらにしても、スピーカーから音を出すにはアンプが必要だ。iPhone対応のアンプとか、アンプ付スピーカーとか、いろいろ売っているのだが、今回、このアンプを見つけた。
 
e0137995_1132461.jpg

 中国製で2,400円。安い。そして驚くほど小さい。このアンプには、入力端子としてオーディオケーブル用(白と赤のヤツ)とステレオミニプラグ用があるので、iPhoneからステレオミニプラグに出力するオーディオケーブルを合わせて購入。30ピンアダプタから出力できるのがミソだ。
 先日、製品が届いたのでセッティング。ちゃんと音が出て安心した。そして思いついた。使わないDVDプレーヤーがあった。見ると背面に白と赤の端子がある。早速アンプに接続。音楽CDをセット。音が出た。やった、これでカセット以外の音楽は全て聴くことができる。
 合計2,700円以下でオーディオシステムが復活した。う〜む、デジタル時代も悪くない。
[PR]
by hiroafukasawa | 2013-10-03 11:53 | 雑記帳 | Comments(2)
Commented by nakanoya at 2013-10-04 18:17 x
いいね!  こういう事できる人尊敬しちゃいます(笑)
工夫したり、思いついたり・・・楽しそう・・・
ラジカセ3台くらいリサイクルに出しました。今あるのはカセットが聞かれない・・・修理するより買った方が安い・・・
だから物を大事にしないし、人も心も大事にしない?飛躍しすぎました!。
Commented by hiroafukasawa at 2013-10-07 12:38
「もったいない精神」はありますね。だから、ものを捨てられない。自分の絵も捨てられない・・・。
<< くじけた挑戦 市民ギャラリー >>