搬入
 昨日、馴染みの運送屋さんが来て、「描いてるけ?」というので「ギリギリになりそう」と応えると案の定「だめじゃん」とたしなめられた。同じ展覧会に数人で出品して、運送代を折半しているのだけど、必ずギリギリになる人がいるらしい。絵を取りに行くと「どうで? この絵は?」と感想を求めながら、その場でまだ描いている人もいるらしい。運送屋さんとしては、県内をぐるっと回って絵を集めるので、一度ではなく数回に分けて時間の空いたときに取りに行った方が都合がいいらしい。なので、早く仕上がっている人の絵は、早めに集めたい。だから、早く仕上げろ、というわけだ。
 「そりゃ、あんたの都合でしょ」と言いたいのも山々だが、長いつきあいなので、なんとかいい案配に仕事ができるようにしてあげたい。というわけで、(絵の具の乾き具合によるが)21日の仕上がりを目指すのだった。
[PR]
by hiroafukasawa | 2012-04-18 12:37 | 雑記帳 | Comments(0)
<< 大事な絵 22日搬入 >>