福島原発
 twitterで知ったのだが、「手嶋龍一×阿部重夫 「福島原発」対論」というブログに興味深いことがたくさん書いてある。政府、官僚、東電、マスコミの癒着にも触れられている。3月31日の対論で少し古いが、ためになる。

 エジプトの革命の時もそうだったが、twitterをやっていてよかった。情報は多角的な方がいい。いろいろな情報(マスコミが伝えない真実も、あるいはデマも含む)を、個人が取捨選択する時代なんだ。政府や巨大スポンサーの都合がいいようにフィルターをかける記者クラブはダメだ。
[PR]
by hiroafukasawa | 2011-04-07 18:49 | 雑記帳 | Comments(0)
<< 桃の花 春 >>