二胡
e0137995_186355.jpg

5D Mark2で撮影。

 韓国と北朝鮮がえらいことになっているが、私は休日出勤で残業中。9.11の時も会社で仕事をしていたな。あの時も、映画でも見ているような感覚だったが、これは現実なのだ。

 写真は二胡奏者のコタニジュンさん。わがセンパイ、榎並さんの個展のオープニング・コンサートで撮影した。本人に「写真撮りますので、お願いします」と断ったので、ブログにも勝手に載せてしまう。ライブの情報も載せておくので許してもらおうっと。11月27日、甲府市の桜座で開かれます。
 撮影はEOS 5D Mark2を使用。光源は会場(ギャラリー)のスポットライト一つ。たいへん暗かったので感度を最大に上げて、なんとかブレない程度に撮れた。カメラの性能のおかげだ。すごいぞ5D。

 コタニさんの二胡は、ものすごく表現力があって、とても良かった。あんな華奢な楽器で、よくもこんなにいろいろな表情の音が出せるものだと感心した。
[PR]
by hiroafukasawa | 2010-11-23 18:16 | 雑記帳 | Comments(2)
Commented by 中野屋 at 2010-11-23 19:16 x
とても綺麗な写真です!会場の空気が伝わります。
写真で伝わるものも多いですね・・・ブログに写真をのせるようになり綺麗な写真に出会うと、どうするんだろうと思います、色々勉強したいです。カメラのせい?腕もいいと思います。
Commented by hiroafukasawa at 2010-11-24 13:17
カメラの性能と、あと被写体がよかったんですね。私はアングルをちょっと工夫しただけです。
<< マウスのトラックボールをブラシで のろのろ >>