御庭は雲の中
e0137995_193346.jpg

5D Mark2で撮影。

 富士山の四合目(五合目?)にお中道巡りというのがあるのをご存じだろうか。昔はぐるっと回ったのだろうが、今は大沢崩れまでしか行けない。その道すがらの紅葉の写真を撮ろうと思って日曜日に出かけたが、あいにくの天気だった。スバルラインで三合目までは富士山の上の方まで見えていたのに、気がつけば雲の中。お中道の入口付近に御庭と奥庭という展望スポットがあって、たいへん見晴らしがいいらしいのだが、どこを見ても真っ白。
 それでも、スバルラインの通行料2,000円がもったいないので、奥庭から御庭をめざし、出来ればお中道を少し行こうかと思ったが、思いのほか高低差があり、御庭まで行って足の筋肉が悲鳴を上げだした。天気も、いつ本格的な雨になるかも知れず、限界を感じて帰路についた。
 晴れていれば素晴らしい眺めだったんだろうなあという思いと、自分の体力の無さを思い知らされて消沈した。
[PR]
by hiroafukasawa | 2010-10-26 19:17 | 雑記帳 | Comments(0)
<< ココリからバールスロー 体育館は暗い >>