金縛りついでに心霊写真
 金縛りにあった月曜日、熱海で撮った写真を整理していたら、変なのが1枚あった。波打ち際、波が寄せて来てあわてて逃げる娘の背後にべったりと黒い影が付いている。頭の辺りから腰のへんまで黒い影。足下にはない。
 最初に連想したのが、「これって、海坊主?」。まあ、そんなわけないか、と娘の顔の辺りを拡大すると、娘の笑顔のすぐ脇に貼り付く黒い影は、なんとメガネを掛け、うつむく、髪の長い少年の横顔だった・・・。黒い頭にメガネが光り、鼻の辺りがぼんやり明るい・・・。背筋に悪寒が走り、心臓が凍り付く感じがした。「霊か? ここでおぼれ死んだのか? 娘は大丈夫か?」

 ドキドキしながら、今度は足下も拡大。「・・・う〜〜ん」。なんとなく「影」にも足があるような・・・。記憶をたどると、「そういえば、同じ年頃の小学生が、後ろを横切っていったっけ」。なんだ、実在の人物じゃん。それっぽくぴったり重なって写ってやがって、人騒がせな。

 画像をアップしようかと思ったが、実在の男の子を幽霊扱いしたんじゃ、その子が迷惑だろうからやめた。
[PR]
by hiroafukasawa | 2010-09-29 17:54 | 雑記帳 | Comments(0)
<< 造花だけど 熱海からの流れで金縛り >>