熱海で一泊2
e0137995_19215376.jpg

iPhoneで撮影

 中学時代の友人と熱海で一泊して酒を飲んだ。今回は、娘を連れて行った。
 3時過ぎにホテルに着き、私以外はプールで泳ぐことになり、私は一人で缶ビールを買ってきて早くも飲み出した。夕食でも日本酒を飲み、そのあと部屋でも飲み続けた。
 娘の話だと(私本人は覚えていない)、11時30分頃に、布団の上に転がって、頭を打って痛がっていたらしい。娘達は「ほっとけ」と言って知らん顔していたらしいが、私はそのまま寝てしまった。
 明け方、気持ちが悪くなって目を覚まし、トイレで戻してしまった。鞄にあったウコンのドリンクを飲んで再び寝たが、これは二日酔い確実、山梨に帰ることも出来ないかも・・・、と不安になった。
 ところが、ウコンが効いたのだろうか、次に目を覚ますとだいぶ楽になっていて、フラフラと起き上がって風呂に入る余裕もあった(この時点で、まだ酔っていたかも知れない)。
 朝ご飯は贅沢なバイキングだったが、残念ながらほとんど食べることが出来ず、10時のチェックアウトまで仮眠。
 娘が海岸で遊びたいというので、お昼近くまで熱海で時間をつぶし、帰路に。
 途中までは良かったのだが、昼食後、箱根から御殿場に下りる、長く蛇行する山道で気持ち悪くなり、運転しながら吐いてしまうかも知れないと思った。
 なんとかかんとか家まで無事帰り着き、ふたたび気を失うように寝てしまった。
[PR]
by hiroafukasawa | 2010-09-27 19:36 | 雑記帳 | Comments(0)
<< 熱海からの流れで金縛り 迷路 >>