マウスのトラックボール
e0137995_1820169.jpg

iPhoneで撮影。

 今使っているMacProから、マウスがトラックボールのついているMightyMouseになった。前側の真ん中に小さなボールが付いていて、人差し指でくるくる回すと、画面がスクロールするのだ。
 これが慣れるととても便利で、もう他のマウスは使えない。
 しかし、結構汚れがたまるようで、動きが悪くなる。くるくる回しても画面の方が反応しないのだ。
 そこで、このトラックボール(正確にはマウスの中でトラックボールが触れている部品)を掃除しなければならない。どうやって? (上の写真)
 というわけで、ネットで検索。いろいろとやり方があるものだ。分解するとか粘着テープを差し込むとか。なかでも一番楽で、リスクが少ないのが「逆さにしてコピー紙の上でグリグリ回す」というもの。こんなことで動きが良くなるならしめたもの、と早速やってみると、確かに回復した。ただ、「コピー紙の上に黒いカスが出てくる」と書かれているのだが、そのカスはほとんど出てこない。
 調子が悪くなる度にこの方法で対処していたが、今日は試しに、コピー紙ではなく和紙を使ってみた。これが効果覿面。すこぶる調子よくなる。ただ、やっぱりカスは出てこない。不思議だ。
[PR]
by hiroafukasawa | 2010-09-01 18:28 | 雑記帳 | Comments(0)
<< ロゴ わらわら >>