地図にない神社
 本の制作の一環で、昨日、とある神社の写真を撮りに出かけた。全部で五カ所。午前中に三カ所廻る予定だった。ところが、三つ目の神社が見つからない。著者がくれたメモには「甲府市右左口(うばぐち)の佐久神社」とだけ。「有名な神社ばかりだから行けばすぐ分かる」という話だったが、どこにもない。コンビニで地図(マップル)を買って確認したが、地図にも載ってない。ただ、「佐久」という字名が載っていた。その集落にあるのは「白山神社」。とりあえずその周辺を車で走ってみるが、手がかりがない。
 そして今日、改めて著者に確認すると、「白山神社のすぐ隣にある」というので再びチャレンジ。路肩に車を止めて、白山神社の長い階段を登っていくと、そこには白山神社の小さな祠だけ。
 著者の「絶対にある」という言葉を信じて再び周辺を捜索。そしてついに、白山神社から東に400mほど行った先に狭い入口を発見。その奥に石階段と立派な石の鳥居。登ってみると拝殿、本殿、神楽殿まである、狭いけどちょんとした神社だった。

 なぜ、こんな神社が地図に載っていないのか。
 ちなみにgoogleの地図で確認したら、ちゃんと載っていた。

e0137995_19435532.jpg

デジタル一眼で撮影。
[PR]
by hiroafukasawa | 2010-05-14 19:45 | 雑記帳 | Comments(0)
<< Profile トラブったら何がなにやら >>