残業10時
 甲府盆地は一年で一番美しい時期を迎えている。桃の花と雪を頂く南アルプス。写真を撮りに行きたくなるが、相変わらず忙しい毎日だ。

 よその会社のことはよく分からないが、ウチは、残業をすると会社のお金で晩飯を食べていいことになっている。まあ、仕事のために遅くなるのだから当たり前といえば当たり前だが、じゃ、何時まで残業すれば晩飯を食べていいのか、ということになる。
 この3月までは、「9時までルール」だった。で、4月からは「10時までルール」になった。つまり、10時前に帰る見当なら、晩飯はガマンしろ、ということだ。
 そもそも、私なんかは肩書きだけの立派な役職がついているので、残業代は出ない。なのに現場では下っ端並の仕事量をこなしている。限りなくサービス残業に近い。だから、夜遅くまで残業するのだから、晩飯くらい当然だ、と思っていたら、会社はそうでもなかったようだ。
 使っていい金額は750円前後。近所の食堂で定食を食べられる金額だが、これもそのうち値引きされるかも知れない。コンビニでカップラーメン買って食べ、深夜まで働くなんてわびしいものだ。
[PR]
by hiroafukasawa | 2010-04-06 20:38 | 雑記帳 | Comments(0)
<< お寺のパンフ 去年はもっと忙しかった >>