熱海で一泊
e0137995_1142489.jpg

iPhoneで旅館の窓越しに撮影。

 中学時代の同級生が、「30年ぶりに飲もう」ということで熱海に宿を取ってくれた。とてもよい施設で料理も美味しかった。
 3時頃にチェックインして、風呂に入り、お天道様がまだ高いうちからビールを飲み、ちょこっと卓球などをはさみ、夕食(レストラン)でも一杯。部屋に戻ってからも夜中まで飲み続け、腹を抱えて笑った。窓の外は大風。私たちも30年間、それぞれ人生いろいろだ。それでも基本的に中学時代と変わってない(頭もはげてないし)、ということで意見の一致をみたが、三人が三人とも「飲んべえ」になっているとは・・・。
 一泊して、黄砂の舞う日曜日。帰りは、熱海市街が混んでいたが、ほかはスムーズに流れていた。ただ、河口湖大橋から甲府方面が渋滞していて動かなかったので、精進湖経由で帰った。走行距離251.4km。燃費17.6km/lだった。運転しているか、酒を飲んでるか、どっちかの週末だった。友人たちにひと言。「道案内、ありがとう」。
[PR]
by hiroafukasawa | 2010-03-22 12:03 | 雑記帳 | Comments(0)
<< 大きな絵 水曜日に飲み会 >>